NISSEKI SURVEY RECRUIT

建築のミライを一緒に考えませんか?

「正確・誠実・先進」をモットーとして


長年の伝統に裏打ちされた質の高いサービスと


時代の先端を行く技術力が自慢です!

ABOUT US日積サーベイについて

  • BIMを使った
    最先端の積算

  • 50年以上の
    歴史

  • 斬新な発想と
    若いエネルギー

事業内容
  • 建物の企画段階から基本計画・基本設計・実施設計など、全ての段階でのコスト算出

  • 建築積算・コスト関連業務のコンピューターシステムの開発

  • 販売システムのユーザー指導とメンテナンス

  • 各種オーダーシステムの受託開発

  • 建設ネットワークシステム及びBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)の研究開発

  • その他、建築コスト関連業務全般

創業

設立

資本金

従業員数

00

  • 10人
  • 10人
  • 10人
  • 10人
  • 10人
  • 2人
平均年齢

30.5歳(2016年4月現在:技術社員)

代表者

生島 宣幸

事業所
OSAKA 大阪本社 ・大阪オフィス
大阪・大阪市エリア

大阪府大阪市中央区谷町3-1-9
MG大手前ビル
[MAP]

TOKYO 東京オフィス
東京・都心エリア

東京都中央区新川1-22-4
新川ニッテイアネックス
[MAP]

日本地図背景
売上高

2016(2016年3月実績)

4億3,642万円
548万円 (経常利益)

2015(2015年3月実績)

3億6,980万円
739万円 (経常利益)
株主構成

役員、社員持ち株制度

主な取引先
  • (株)日建設計、日建設計コンストラクション・マネジメント(株)

  • (株)山下設計、(株)松田平田設計、(株)佐藤総合計画

  • (株)類設計室、(株)浦辺設計、(株)久米設計

  • (株)昭和設計、(株)森ビル、(株)石本建築事務所

  • (株)山本理顕設計工場、(株)プランテックコンサルティング

  • (株)プランテック総合計画事務所、(株)内田洋行、大阪市

関連会社
  • (株)バル・システム  

  • (株)東京日積  

  • 日積設計監理(株)  

沿革
  • 日本建築積算研究所を創業

  • 社名を「日積工務株式会社」に改称

  • FACOM-203を導入、積算電算化の研究を開始

  • 設計・監理部門を分離、日積設計監理(株)を設立

  • (株)内田洋行と業務提携し、NCSシステムを公開

  • 東京支所を開設

  • 社名を「株式会社日積サーベイ」に改称

  • 資本金を2,000万円に増資

  • 「NCSシステム」サポート部門の強化を目的として、
    「(株)バル・システム」を設立

  • 建築積算用CADを搭載し、
    構造・仕上一体化した完全配置入力による次世代
    建築積算システム「NCS/HEΛIOΣ(ヘリオス)」を販売開始

  • (株)福井コンピュータのBIM建築設計システム
    「GLOOBE」とのIFC連携を実現

  • グラフィソフトジャパン(株)の
    本格的BIMツール「ArchiCAD」との連携を実現

  • オートデスク(株)の設計/施工向け
    BIMソフトウェア「Revit」との連携を実現

BUSINESS事業内容

積算業務

積算業務 概算コストの算出から、実施設計における詳細数量の算出や予算書作成など、建築分野のあらゆる段階での数量とコストに関わる業務をお手伝いしています。自社開発の「HELIOS(ヘリオス)」の性能を最大限活かし、タイムリーでコストパフォーマンスの高いサービスをご提供します。

BIM

BIM 「NCS/HELIOS」による積算効率をより良くするため、国内で主要な3次元設計ソフトや構造計算ソフトとの連携を強化。BIMデータによるダイレクトな連携を強化することで、建築積算に圧倒的なスピード革命を起こします。

システム開発

システム開発 建築業界のトレンド「BIM」の研究をいち早く開始、検証を重ね積算システム「NCS/HELIOS(ヘリオス)」に搭載。構造・意匠設計・施工図など様々なBIMソフトと連携させることで、正確性の担保、業務効率の改善など、常に生産性を向上させるための開発を行っています。

HELIOS

HELIOS 建築積算業務の効率化を図るため開発した「NCS/HELIOS(ヘリオス)」は、1,000社を誇る導入実績を数えます。2011年よりBIM連携機能を搭載することで、設計から積算への大幅な工数を削減するなど、今なお進化し続けています。

ABILITY日積サーベイでできること

積算 積算

今までは、図面を目視確認し寸法を計算書に打ち込み、数量を算出すると言った作業の流れが一般的でした。しかし、自社開発の建築積算ソフト『NCS/HELIOS(ヘリオス)』を用いることにより、BIM(Building Information Modeling)と連携した効率的な積算ができるようになりました。また、弊社は公共工事案件が非常に多いため、規模の大きな国家プロジェクトに携わることもできます。『NCS/HELIOS』を活用して、大規模国家プロジェクトに挑戦しましょう!

開発 開発

自社開発した『NCS/HELIOS』は、BIM(Building Information Modeling)との連携が実現した先進的な建築積算システムです。現在は、建設業界に向け販売しており、全国1000社以上の総合建設業者や設計事務所・積算事務所等に利用して頂いております。

SUPPORT社員の成長サポート

1年目
入社後1ヶ月間の研修を経て、先輩指導の下、実務経験を積みながら建築積算士の資格取得と建築積算の基礎知識を取得して頂きます。
1年目 1年目
3年目
2年間の様々な教育(資格取得勉強会、工場・現場見学、社外講習会など)で培った建築積算基礎知識を生かして、更なるスキルUP(社内グループの調整、小規模案件の発注者との調整など)を目指して頂きます。
1年目 1年目
5年目
数量積算の知識のみならず建築積算の様々な知識を活用し、コストを意識した建築生産活動のコンサルティングのサービスができる建築積算のスペシャリストを目指して頂きます。
1年目 1年目
baseline

取り組み

Contents of activities
  • 新人研修

  • 社外研修

  • 積算士
    試験対策

  • 現場見学
    工場見学

  • [海外交流]PAQS

INTERVIEWスタッフ紹介

  • BIMでミライを
    切り拓く!

    今村 吉晴 2013年入社 システム開発部

    今村 吉晴

    #01
  • 大規模プロジェクト
    への挑戦!

    今村 吉晴 2015年入社 建築コスト部

    村上 祐紀

    #02
  • 小さな仕事も
    堅実に誠実に。

    上遠野 駿 2013年入社 建築コスト部 東京オフィス

    上遠野 駿

    #03

Q&Aよくあるご質問

残業は多いですか?

弊社は受注産業ですので繁忙期等、物件が重なった際にはどうしても残業が増えます。ですが、それ以外の時には無駄な残業を削減する努力をしています。

手当が支給される残業時間に上限はありますか?

弊社は時間外手当を100%支給しております。

転勤はありますか?

積算・開発共にデスクワークが主な仕事であるため、あまり転勤の必要はありません。ですが、会社から転勤をお願いしたり、逆に社員からの要望で大阪から東京に転勤する場合もあります。どのような場合であっても本人の意思を最大限尊重したいと思っております。

勤務中の服装は?

男性はスーツで、クールビズを推進しております。女性はオフィスカジュアルな服装をしている人が多いです。

新入社員の入社後の教育スケジュールは?

新入社員には入社後、まずは約1ヶ月間の研修を受けて頂きます。東京採用者も大阪本社まで来て頂き、合同で行います。その後、5月から大阪と東京に分かれ、それぞれ教育担当者の下で実際の業務を行っていきます。

積算業務を行う上で求められるスキルは?

積算は基本的に数人で1つの物件を分担して行います。そのため、情報共有や連携を潤滑に行うためのコミュニケーション能力が必要です。また、お金を扱う業種であるため誠実さも重要となります。

有給休暇は取得できますか?

弊社では、盆休み・年末年始の休み前後やゴールデンウィークなどの連休谷間の日に、「有給休暇奨励日」を設けております。

Back
to the top
TOP